エステか医療機関か?

エステ?医療機関?

男性の象徴ともいえるひげですが、ムダ毛と捉えて永久脱毛したいと考えている方も多いようです。
そこでひげを永久脱毛する方法を公開していきますね

 

最近はメンズエステも増えてきているのですが、その中でも特に人気がある施術が脱毛になります。
ただ男性の場合、男性ホルモンの関係でムダ毛処理には女性以上の時間もお金もかかってしまうのでその点は理解しておかなければなりません
ですが永久脱毛を考えているのであればエステやサロン、脱毛を専門に扱う医療機関にかかるのが一番だと言えます。
それ以外の方法では永久的にひげを失くすことはできないといえます。

 

医療機関で行われるひげ脱毛はレーザーや光を使ったものになります。
特殊なレーザーや光をひげに照射し、それによって毛根を焼き切るのです。
ムダ毛が生えてくるのは種となる毛根があるからなので、ここを破壊すれば永久脱毛ができるのです。

 

エステやサロンで行われる永久脱毛は電気を使ったものになります。
毛穴よりも細い針を挿入し、そこに電気を流して毛根を焼き切るのです。

 

施術の方法自体は医療機関もエステも変わりませんが、医療レーザーは医師免許を持った方しか使うことができないので注意しておきましょう。

 

 

ひげ脱毛は特殊な場所になるので専門的な知識や技術を必要とします。
アフターケアも重要となってくるのでその点に関しての情報を集め、施術場所を決めると良いでしょう。
剃刀で毎日セルフケアするのも良いですが、永久脱毛すれば朝の髭剃りの時間が短縮でき、時間を有効活用できるのです